http://com.nicovideo.jp/community/co1495560 の番外編
ここでは特にヒトカラ絡みやカラオケに関して書いています。
ほかの事はツイッター(@sarajevo_cm30)に書いています
なお、別で旅行ブログ立ち上げましたこちらからいけます 

ここのブログの更新について

【最初にお断り】

7月はMAX GOが導入のため参戦は一応します。
ただ、一応引退という事なので、ガチ採点はやりません。あと、どのタイミングで抜けるかも報告もしません。さらに、ツイッターでも採点の画像はほとんど出しません
(ただ、最初に変わった点とかで載せる場合があります)

 

 

ここから本題に入りますが、
ここのブログの更新は8月いっぱいで終了します。

と言うのも、7月はMAX GOについて語りたいと思いますのである程度更新します。
8月は全国採点GP4年間の総集編として語ったりしようかなと

そして、その後は更新停止します。
と言うのもカラオケを題材にしたYouTubeが8月と言ってましたが8月末から9月から開始します。それが、ブログ代わりとなります。なお、更新停止中もこのブログは見れる状態にします。

あと、しばらく更新停止しますが、気が変わってスコアタ復帰した際はYouTubeもやりますが、このブログも再開します。そして当然ここでもお知らせします

 

なお、雑記帳はこれまでどおり不定期ながら更新していきますのでよろしくお願いします

スコアタ引退(追記)

 

terumoko.hatenablog.com

 前回の記事はこんな感じ

 

まあ、ここ最近向上心が本当になくなった感じがして、出る曲は出る状態になっているし、練習してとかそういう点数の出方している雰囲気ではないんです。

 

と言うのも、「夢/THE BLUE HAERTS」であったのが歌えるかどうか確かめただけで98点(慣らし程度)。そして数回歌っただけで99点超えて。知っているから歌えるはよくありますが、こういう状況になるとこれ以上の練習する意味がないのです。
それと今後どういう風に採点進めていこうか考えたときに全くプランが浮かばなかったのです。浮かばない理由は歌いたい曲がそこまでないというのと、ライバルが減ったと言う所。

 

あと、向上心がなくなった理由でさっき書いた事でライバルというのが常に大きいのです。常にライバルがいたから成長できた部分があって、今はと言うと新たなと言う点はあっても、以前からと言う人がかなり減って今年から目標の場も失ったせいか適当さ加減も出てきたのかな。

だからこれ以上追い続けても無意味なのかなと思ったのです。

スコアタ引退

今月いっぱいでスコアタを引退します。

というか、今後も研究のためにガチで採点もする事ありますが、基本採点よりもYouTube企画よりの採点に趣向変えます。

 

まず、スコアタ引退の理由ですが、一番は金銭面なのです。
ガチでやろうとすると実は毎月20回くらいカラオケに行って、平均で1回1100円ほど使っているんです。それだけで2万から多いときだと3万超えた事もあります。それだけ、労力と時間、お金も使うのです。さらに一時期はダブルヘッダーやっていて、朝7時にまねきねこで歌ったあと12時からコートダジュールということもありました。最高だとトリプルヘッダーですがw

あと、労力使うと書きましたがやっぱり歌うほど点数出るようになるかというとそうではない。なので、本当に点数上がる保障無いから常に考えながら歌う。だからどっちかと言うと精神面と脳に相当来ていました。喉は何十曲も歌えるように抑えていますが

それと、ガチ勢あるあるだけど、とにかく毎日まではいかないが定期的にランキングチェックしちゃうのです。だから抜かされたら抜き返すが日常化しちゃってて、そういう環境も嫌になってきたなと。

 

今後のカラオケに関してはと言うと、ランキング参戦はしないとなると嘘ですが、ネタ中心にやって行くかたちになるのかと思います。

というのも、YouTubeになりそうなネタが結構思いついていて、(例えば「Cry for Eternity」の間奏中(伝説の間奏時間2分59秒)に何かをするというネタや歌い方に関する事など)それをやってみようと思います。

なお、YouTube開始は8月からとさせてください。収録は6月の下旬から順次行います

来月辺りからYouTube始めます。

まあ、実はスコアタを徐々に控える形と共に7月、遅くても8月からYouTube始めます。

ヒトカラチャンネルとして。

 

まず、何故今頃になってやる事にしたかというと

・実はカラオケは音源自体はNGなのですが、声のみはOK。
・ただ、音源なしアカペラでやるのは結構厳しい。

実はこの2つがネックでやりにくい理由でしたが、解消法として考えたのが

・快活で歌えばいいんじゃん。

これだったんです。快活だとヘッドホン使って歌えば音源の問題は解消される。
さらに、快活はコンデンサーマイクもあるが普通のマイクも置いてある。

ということは、あとはどう動画撮るかさえ出来ればYouTubeも出来るということです。

んで、前々からYouTubeをやる予定でしたが、なかなか構想が纏まらなくてできなかったのですが、カラオケメインで出来そうな気配がしたのでそれ一本でやってみようかと思いました

 

なお、詳細はもう少しお待ちください

100点が出た事は嬉しいが、

ここまで手応え無かった100点は初めてだw

というのも

3回目の途中経過 91.227 → まだ予断は出来ないが乗れば99.5は超えるかな
4回目の途中経過 92.865 → あ、これは勢い失ったかも
5回目の途中経過 94.446 → 多分96.0まで乗って伸びずに97.5で終わるパターンか
6回目の途中経過 96.341 → うーん。五分五分だな

と感じで進みラストのサビ前に99.451でてもまだ100点無理だと思った。次の速報でも99.341で「あ、下がるパターンだわ」と。さらに、99.884出てもまだ無理だと思った。そして最後の途中経過99.992でも、

「これ、2回目の99.999だわwww」

と正直思った。

 

何故こう思ったかというと、去年の12月に最初のサビ後のカンストが98.0から96.5引き下げられ、12月の最初の方はいつもの点数より大きく低く感じ伸びも結構甘く99すら取れない状況が続きました。その後も何とか途中経過の点数になれたがそれでも95.5→95.5とかそういうのが結構あって100点とりづらい印象はありましたね。
だから今回の伸びも実は100点狙えるとは到底思えない推移だと感じてました。

ちなみにその前(去年の11月以前)は98.0出れば確実に狙えるとか、安心感はありましたね。

 

だから、ツイッターとかでも言ったが、JOYSOUND MAX GOがリリースされるときもう少し推移を見直して欲しいですね。

ツイッターの回答について

f:id:terumoko:20190525080422j:plain

まず、気になるかどうかについてですが、今は腹立たしい気持ちはないです。
けど、実は3年くらい前まではちょっと思っていたところはあります。

と言うのも全国採点GPスタートしてから最初はそこまで突出しているわけではなく、平凡に多少色ついた程度の点数だったのです。しかし、GPに変わった途端ONLINE時代のプレイヤーがどんどん辞めていった。その理由が、点数が極端に下がったから。

それを見てしまったときに、また一からやり直そうとか考えないのかと思いました。それでそういう気持ちになったのはありました。だから、どっちかと言うとその当時それを理由にして辞めて行く参加者に対してのことです。

さらに、今はそう思わない理由もあって、どっちかと言うと引っ張っていかなきゃと言う方が大きく、点数で手本を見せる必要あるのかなと思っているのです。というのも、薄々目標にされているという事を意識しちゃう部分あるのです。なので、他の人の点数をあまり意識していません。(つまり、1位取れればいいではなく常に点数を意識している)

 

さらにこの記事の事かな

terumoko.hatenablog.com

 これの真意は2つ意味あって1つはその当時そこまで行けると思う人がいて、意識付けるため。もう一つは今のままだと数年先まで連勝すると思った。まあ、それはそれでいいけど自分もこれ以上伸びないと限界感じ、このままの点数の連勝はダメだなと。だから、90点台もそれなりに出る人が出てきたからバトンタッチしてもいいと思いました。

 

 

まとめると
昔はONLINEからの人が辞める理由で点数が出ないといった人に対し腹立たしい事はあったが、今の人たちに対してはそういう気持ちは全く無い。てか、楽しんでいる感じもあるのはいいことだし。さらに、自分が手本にならなきゃと言う気持ちが強く他の人の点数をあまり意識していない

「F」に関しては上記の通り。

JOYSOUND MAX GOが出ると聞いて

6月中旬にMAX GOが出るようですが、今回はそこまで大きく変わったと言うのはないのかな~という感じです。

まず見た目はMAXをカラーチェンジした感じ。裏面はゲイン上げるつまみが無くなってました。

そして、マイク端子が2系統5端子でマイク端子が増えたという人いますが、増えたは増えたのです。が、Phoneジャックが3端子という事はマイマイクの人にとっては喜ばし所ですが、ここで問題。1端子はA?B?ということ。赤バー、黄色バーって案外重要なポイントで、2人で歌うとき片方マイマイクで片方お店のマイクだとハウリングはしないがABでのデュエットと感触が全然違うのです。(個人の意見です)

 

それで、機種自体はあまり変わらないので従来どおりと感じましたが、
一番気になるのが採点だよねw

 

2年前MAX2に変わったとき採点が大きく変わったのです。
例えば響縁がMAXのころは94.5くらいだったのが98~99まで上がったり。
んで、今回も変更はありそうな雰囲気があります。

と言うのも、採点基準が甘くなったわけではないが、おかしさが見えるようになったのは確か。というのも、Silent Jealousyの点数の推移がおかしく96.5の次が99.5ですが、どういう基準なのかわからないが95.5から次が99まで上がる場合あれば95.6で止まる事があります。
採点基準をもう少し明確化はまずして欲しい。あと100点乱立化防止策もほしいですね。