読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
http://com.nicovideo.jp/community/co1495560 の番外編
ここでは特にヒトカラ絡みやカラオケに関して書いています。
ほかの事はツイッター(@sarajevo_cm30)に書いています

最近、何気に緊張が…

先月どころかその前の月からだけど、緊張感が半端ないんです。
というか、1位とること自体は全然だけど、本来そこまで行かないのにと思う曲が1位とったとき尋常じゃない緊張をしちゃうんです。

たとえば、「はなまるぴっぴはよいこだけ」が28日まで確か1位だったのですが、それはまだその前の月でも2位だったせいか、そこまでではなかったのです。
しかし、18日時点で「Rasty Naill」1位「ヒトリノ夜」1位「ロマンス」1位になったとき、真面目におかしな緊張がするんです。だって、その前まで50位以内に入るのでもやっとだったはず。
自分は400人程度以上になると獲れると思う曲は狙うけど、ほとんどは狙わないのです。と言うのも、「どれくらい獲れるのだろう?」と試し感覚で歌うので1位なんて夢のまた夢と言う風に捕らえているんです。

そして、先月247曲歌った理由は行く回数もそうだけど、アドレナリンがすごくて、半分暴走モードでこなした感覚なんです。だから、今月はじっくりと歌いこなすことを念頭において、練習中心でと思ったけど、「月に叢雲華に風」がまだ1位。で、1位厳しいのは十分承知しております。だから、もうひと超えしないと難しいかと。

けど、こういうことになると言うことは実力が上がった証拠だと思うんです。だから、その点はうれしい。けど、あがってくると違う舞台と言うことになるから、求められている点数を出さないとダメなのかなとも思うんです。全国採点GPで一番大事にしているのは1位になったら次の月も出来るだけ似た点数以上の成績を残すことだと感じてます。前にも書いたかもしれませんが、いつも以上の点数出すことができればたとえ2位になろうがそれはそれで別にいいとは思っていたりしています。

 

まあ、今回はカテゴリなしで書きました。
というか、変な緊張するのはゲームのときもあるからそれは仕方がない。
ただ、それを含めて楽しんでいますがねw