http://com.nicovideo.jp/community/co1495560 の番外編
ここでは特にヒトカラ絡みやカラオケに関して書いています。
ほかの事はツイッター(@sarajevo_cm30)に書いています
なお、別で旅行ブログ立ち上げましたこちらからいけます 

JOYSOUND MAX仕様変更について(第2報)

今日は仮説を立てて検証しました。

・音程の動きが細かい(8分音符が多い)曲は点数出やすい?
・伸ばすところが多い曲はロングトーンがキツイ?

結果から言うと、ロングトーン

さいたー さいたー ちゅうりっぷのはーなーがー

最後の「ー」の部分がロングトーン部分。
つまり、伸ばす部分がロングトーン評価になるのです。
だから、伸ばす部分が多いからといってロングトーン評価が下がる可能性高いわけではない

そして、音程の細かい動きが多い曲は点数は多少出やすいかな?という感じです
「?」には意味があって、音程の評価は多少上がるが、ほかで下がっている場合がある。
だけど、ズレ解消が全てカギになっているようで、

f:id:terumoko:20170708220126j:plain

f:id:terumoko:20170708220213j:plain

どっちも音程1~2点くらい上がってます。
ほかは決して、以前と変わらないか多少上がった感じです。

f:id:terumoko:20170708220621j:plain

この曲に限っては状況次第では97は確実にいけると思った

ほかにもタッチも97.33まで行ったし、動きが細かい曲はズレてたのがガチャっとはまった感じで音程評価は上がった感じです。

しかし、そこまで細かくない曲でも点数が上がった曲もあるので、多分だがしっかりと歌えばある程度の点数は保障されると思ってもいいかもしれません。

なお、今後も検証続けていきます

 

追伸>>

最近ノート持参して毎曲チェックしています。
というか、状況確認するなら、スマホで撮影もいいけど、ノートだとすぐに点数確認できるからいいかな~とおもったので