http://com.nicovideo.jp/community/co1495560 の番外編
ここでは特にヒトカラ絡みやカラオケに関して書いています。
ほかの事はツイッター(@sarajevo_cm30)に書いています

JOYSOUND MAX仕様変更について (さらに続き)

第2報からの続きで音程が細かい曲は点数稼ぎやすい?と書きましたが、
じゃあ、バラードとかは?ということになりますが、

今日それについて検証しました。

結論から言うと、バラードなどの伸ばすところが多い曲でロングトーンが削られるわけではない。
というのも、lose one's fath(石鹸屋)で検証しましたがやっぱりロングトーンが8.3ほどで大分削られてはいました。けど、林原めぐみ翼をくださいも伸ばす所多いのですが、全国GPでの成績なのでロングトーンは分かりませんが、98.518とf1のときよりも高かったです。

そこで考えられるのが、98.518ということはロングトーンは底まで減点されていない可能盛大ということです。多分テクニックで多少減点され、音程も減点ということは多分9.0~9.7くらいと考えられる。

つまり、しっかりと歌えているか歌えていないかで大きく変わるのではないかと思います。lose one's faithが減点された理由も伸ばしすぎて、音も安定していないのかなと思いました。

そして、伸ばすことに意識しすぎると良くないかな。というか、程よく切る感じが息も続くし、音程も安定する。

 

それと、その仕様変更で大幅に平均点が上がったりしている現象も起きています。
それが、響縁なんですけど


【東方】6.響縁 P[ig]V[ideo]D[esu]【豚乙女】

この曲聞いてもらうとわかるが、リズムがある曲なので、一つのことで一気に改善されるのです。
というのもマイク入力が遅延していたからその分マイクが前に行った感じ。つまり、どれくらいというのは分かりませんが、この曲は8分音符の1~5割分くらいずれているような気がします。つまり、それが一定の間隔でズレて、音程判定が大減点くらっている理由がマイクの遅延といえるのではないかと思います。そのズレが解消されるということは音程にバラツキがなくなりしっかりとした音程で歌えているということではないかと思います。
んでどれくらい上がったかというと

改善前

f:id:terumoko:20170709211243j:plain

改善後

f:id:terumoko:20170708220126j:plain

おおよそだが全国平均83.5~84が87.5くらいまで上昇。
つまり、赤の箇所が以前は8~10あったのがこれだと2箇所まで減っていますが、ほぼゼロでいっている感じだと思います
(ちなみに今日96.502まで行きましたw)

 

まとめ

決して、速い曲や遅い曲にかかわらず、しっかりと歌い上げることが先決
そして、伸ばすところは伸ばすが、しっかりと声を保つ為に程よく切る

採点では一部の曲では上記のように一定の間隔でズレていた場合があり、それが解消されたことで3~4点上昇もありえる

こんなところではないでしょうか。それと、f1と同じ位の点数かというとそうでもありません。が、f1に近い点数は出る曲も多いかと