http://com.nicovideo.jp/community/co1495560 の番外編
ここでは特にヒトカラ絡みやカラオケに関して書いています。
ほかの事はツイッター(@sarajevo_cm30)に書いています
なお、別で旅行ブログ立ち上げましたこちらからいけます 

今日の記録と思ったこと

昨日今日は歌いましたが、ここ最近自分の記録がおかしいとは言わないが、何か大きく変わってきている雰囲気があるのです。

まず、今日で未来形アイドルが98.552まで行き、GPの点数が988点台に乗りました。そして、ああ人生に涙あり(仙台貨物)が99.476まで言ったのですが、

実はこの2曲は2回目以降の途中経過で実はカンスト記録しているんですね。

というのも、カンストは100点という意味だが、途中経過の場合は92.000や95.000という数字で表されるんです。(92.000、93.500、95.000、96.500、98.000、98.500、99.000、99.500、100.000の9種類かな)
このカンストで考えられるのが、高得点につながりやすいかどうかなのです。

頭の方がカンストの場合は期待度は低い。つまり、曲によっては最初がすごく簡単な場合もあるし、出る時は出る感じかも。しかし、中盤のカンストは98点以上は望めやすい感じの場合が多い。そして99.000まで来た場合はたまに99.5くらいになるときあるけど、100点に届きやすいと思います。

未来形アイドルの場合、実は3回目でカンスト記録し、4回目のときもカンストに近い数字で、その後もカンスト値から大きく離されることなく結果が98.552になったと得られます。

しかし、カンストなくても99点は行くこともありますが、実はここで考えられるのが、カンストなしの99点はギリギリになることがあって、99点台中盤が望めないどころか98点台がほとんどになるのではないかと。カンストありの99点台の場合はしっかりと地を踏んでいる感じなので、100点近くまで行きやすいのではないかと考えられる。

 

そして、うちの場合今月に入って一気に伸びたわw
というか、芯を捕らえているか捕らえていないかがわかるようになってきたのです。
簡単にいうと声枯れた感じで歌ったときは芯を捕らえていない。コロチキのナダルみたいなあの声で歌うと完璧に芯を捕らえると言ったほうがいいかな。
「あっ!これは違う」と思ったときは大概ダメで、入りがいいと伸びやすいのかなと
あと、また仕様変わった?感が実はありまして、先月よりも上がっているのはいいけど、かなり上がった曲も多いのかと思うのです。