http://com.nicovideo.jp/community/co1495560 の番外編
ここでは特にヒトカラ絡みやカラオケに関して書いています。
ほかの事はツイッター(@sarajevo_cm30)に書いています
なお、別で旅行ブログ立ち上げましたこちらからいけます 

TV出演の依頼について

一昨日、うたスキ事務局のほうからメールがありました。

以下、ほぼ原文

2018/5/30, Wed 16:31Message body
永遠亭comac様

(略)

本メールは全国採点GPで各都道府県の上位を獲得されている方へご案内しております。

この度、7月末頃OAを目指したテレビ番組の企画で、歌の上手い方で番組へのご出演が可能な方を探しております。
永遠亭comac様 にぜひご協力をお願いしたく思っており、下記記入フォームより「ご対応の可否」をご連絡いただけませんでしょうか?
(略)

 こういうメールが届きました。

正直、最初見たときはかなり動揺して迷ったのです。
けど、よくよく考えると何をする企画なのか大事なことが抜けていると思い、再度問い合わせた結果「番組スタッフの方から高得点者に取材したい」ということでした。

 

それでうちが出した結論は完全拒否という方で

これにはきちんと理由があって、
まず、どういう形で出演になるかということ。
別に出演だけならある程度の条件があればOKでしたが、今回の場合は多分歌っている風景も撮影が入る可能性があると思った。それで、歌っているところの撮影がダメかというとそうではないが、素人の歌でそのままことなく終える可能性の方が高いが、例えばプロの方の耳に止まったとき、少なからずそこから歌手デビューの方に発展するという可能性がある。そうなると、仕事にも多大な迷惑かかるし、身の回りの整理もしなければいけない。つまり、いつもの日常生活が送れないと思ったのです。まあ、こういうのは本当にまれで絶対に来ないとは思います。けど、その“まれ”が来た場合と考えると早いうちに切っておいた方がいいのではないかと思いました。

それと、うちの本来のヒトカラの目的は点数を出すことではなく、ただ単にうたいたいだけ。それでテレビ出演してからいろんな人に声かけられたりして静かに歌う環境が減るし、さらに採点が今まで以上に気になって好きだったカラオケが嫌いになるんじゃないかなと思いました。

 

でも、今回のTV出演の依頼は大変ご光栄なことでありがとうございます。本当にその点は嬉しく思っております。これからも採点に意識しちゃうかもだけど、ヒトカラを楽しもうと思います。